2008-06-08

O'Reilly Designing Interfaces(1)

Preface
序文

Once upon a time, interface designers worked with a woefully small toolbox.
一昔前、インターフェースデザイナーはお粗末で小さなツールボックスで作業していました。

We had a handful of simple controls: text fields, buttons, menus, tiny icons, and modal dialogs. We carefully put them together according to the Windows Style Guide or the Macintosh Human Interface Guidelines, and we hoped that users would understand the resulting interface—and too often, they didn't. We designed for small screens, few colors, slow CPUs, and slow networks (if the user was connected at all). We made them gray.
インターフェースデザイナーは一握りの簡素なコントロール(テキストフィールド、ボタン、メニュー、アイコン、規定のダイアログ)を使っていました。Windows Style GuideやMacintosh Human Interface Guidelineに従って苦労して造りました。出来上がったインターフェースはユーザーに理解してもらえるだろうと望んでいましたが、大抵は無駄でした。デザインしていたのは小さな画面、少ない色、遅いCPU、遅いネットワーク(ユーザーが接続していたとしても)で非常に憂鬱でした。

Things have changed. If you design interfaces today, you work with a much bigger palette of components and ideas. You have a choice of many more user interface toolkits than before, such as Java™ Swing, Qt, HTML and Javascript, Flash, and numerous open-source options. Apple's and Microsoft's native UI toolkits are richer and nicer-looking than they used to be. Display technology is better. Web applications often look as professionally designed as the web sites they're embedded in, and while desktop-UI ideas like drag-and-drop are integrated into web applications slowly, some of those web sensibilities are migrating back into desktop applications in the form of blue underlined links, Back/Next buttons, daring fonts and background images, and nice, non-gray color schemes.
時代は変わった。現在インターフェースのデザインはずっと大きなコンポーネントやアイディアパレットを使って作業します。それ以前にJava™ Swing、Qt、HTMLとJavascript、Flash、そして数えきれないほどのオープンソースなどからさらに多くのユーザーインターフェースツールキット選択できます。AppleやMicrosoftのネイティブユーザーインターフェースはリッチで良い見た目だしね。ディスプレーの技術も向上した。ウェブアプリケーションは専門的に設計されたユーザーインターフェースが埋め込まれているウェブサイトを頻繁に見ます、そして、ドラッグ・アンド・ドロップのようなデスクトップ-UI考え方がだんだんウェブアプリケーションに組み込まれると同時に、青いアンダーラインを引かれたリンク、戻る/次へボタン、大胆なフォント、背景画像、そして素晴らしいグレーではなくのカラー・スキームの形などはウェブ感覚がデスクトップアプリケーションに移行し戻っています。


出典:Designing Interfaces

--

0 件のコメント: